• HOME|
  • NIKKO STYLE|
  • 『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』のご紹介
『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』のご紹介

2017.9.15 | 特集

『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』の
ご紹介

著者:内田屋薫子  出版社:清流出版

花空間プロデューサー・テーブルコーディネーター 内田屋薫子氏、初の著作『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』が2017年6月に発売されました。
内田屋氏には10年程前からサロンなどで、ニッコーの器をご愛用いただいています。中でも、モダンでスタイリッシュな印象が気に入っていらっしゃるという、ニッコーの「EXQUISITE(エクスクイジット)」シリーズは、この著書の中にも随所に登場しています。
今回は著書の紹介と合わせ、掲載されている中から「EXQUISITE(エクスクイジット)」を使った素敵なコーディネートのほんの一部をご紹介します。

テーブルセッティング+お花+お料理で、おもてなし

花空間プロデューサー、テーブルコーディネーター、フラワーサロン「Fleurs de Saison(フルールドセゾン)」代表を務める内田屋薫子氏。経営の傍ら、企業イベントやパーティーのフラワーデコレーション、百貨店でテーブルコーディネートやトークイベントなどを手がけていらっしゃいます。
クラシック、モダン、ナチュラルとどんなテイストの家でも調和するアレンジは、幅広い年齢層に人気を博しています。
本の中には、季節に合わせたテーブルコーディネートやフラワーアレンジ以外にも、お洒落なメニューのレシピや盛り付けのコツ、メニュー表などのペーパーアイテムの作り方や、パーティー準備のアドバイス・・・など、おもてなしに役立つ実用的なアイデアが満載です。

内田屋薫子氏
EXQUISITE アラカルトプレート
季節に合わせたテーブルコーディネートやフラワーアレンジ



12か月のスタイリッシュ・コーデ

内田屋氏によると、ニッコーの器はシンプルで飽きが来ず、何より定番シリーズで食器のバリエーションも多いので、必要に応じて買い足していくことができるのも魅力だそう。

左)「ブラックのチルウィッチのランチョンマットに、ニッコーの角皿をセッティング。丸いお皿に比べて、スクエアのお皿のほうがよりモダンになります。」P90より
中央)「試験管タイプの花器に、モカラを一輪ずつ挿すだけ。並べて置くことによって、華やかさが出ます。」P51より
右)「パブリックスペース(テーブル中央ライン)と、パーソナルスペース(個別のセッティングエリア)に、同じ素材のものや色のものを繰り返すとテーブル全体に一体感が生まれます。」P54より


『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』

著者:内田屋薫子
出版社:清流出版
ご購入はこちら→amazon

BLOG
「Fleurs de Saison(フルールドセゾン)」主宰 花空間プロデューサー内田屋薫子のHappy Diary
https://ameblo.jp/fleurs-de-saison

Instagram
https://www.instagram.com/fleursdesaison

『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』

SHARE

RELATED ITEM

関連商品