2人で楽しむ 涼感ブランチテーブル

2018.7.20 | コーディネート提案

2人で楽しむ 夏のブランチテーブル

夫婦水入らずの休日に、ゆっくりと楽しむブランチ。大人の休日を夏らしい爽やかなテーブルコーディネートで迎えてみてはいかがでしょうか。
EXQUISITE(エクスクイジット)シリーズ基本の5ピースを中心に、いつもの器にガラスのアイテムをプラスした、涼しげな夏のテーブルコーディネートをご紹介いたします。

夏の休日をテーマに、“海”や“リゾート”を感じられる演出を。

テーマ 夏の休日
EXQUISITEシリーズの食器に、ブルーのガラスのアイテムや貝殻の小物(フィギュア)を入れ、“海”や“リゾート”を感じられる演出に。

イメージ モダン
EXQUISITEシリーズとsghr(スガハラ)のブルーのガラスアイテムの組み合わせ。どちらもモダンなイメージで相性が良くまとまります。

テーマカラー ブルー×イエロー×ホワイト×ダークブラウン
テーブルのダークブラウンを活かし、EXQUISITEシリーズの白い器とテーブルランナーでベースのカラーに。透明感のあるガラスのブルーと差し色のイエローを配してみずみずしい印象に。

2人で楽しむ 涼感ブランチテーブルのコーディネート全体

テーブルコーディネートのポイント

・センターピース
テーブルランナーは薄水色で、さりげなく涼しさをプラス。
お花は、初夏の草花、ニゲラとラベンダーに、ハナミズキの葉を合わせて。色味を抑えてグリーンが映えるセッティングに。 ガラスの花器には珊瑚の砂を入れて、夏の“リゾート”の爽やかな雰囲気を出しています。
センターピースにレモンを組み入れ、ホワイトの爽やかさにビタミンカラーを加えメリハリをつけました。
“海”感じるスターフィッシュやシェル、珊瑚といった小物を散りばめて。テーブルがダークブラウンのウォールナット材なので、白い小物が引き立つ組み合わせです。

・器
ショープレートは、sghrのナツ 30㎝丸皿。深めの青緑がアクセントに。水用のグラスは、同じくsghrのシュルト ピルスナー。波のような流れの模様が、“海”のイメージを演出します。
EXQUISITEの万能アイテム、24cmスーププレート27cmプレートに合わせて。カップ&ソーサーも同じくEXQUISITEの兼用碗皿(230cc)です。
カトラリーは、DUEのテーブルフォークとテーブルスプーンを合わせました。
パンは深めのEXQUISITE 18cmボールに。グレーのナプキンはキャンドルと色味を合わせて、ニュアンスカラーでモダンな雰囲気に。
パンの取り皿にEXQUISITE 18cmプレートを使用しています。

テーブルコーディネートのポイント

・小物(フィギュア)
脚付きのガラスのコンポートに白い珊瑚とスターフィッシュ、グレーのキャンドルをセット。高さの出る小物は、テーブルコーディネートにメリハリを出してくれます。今回は、ブランチの想定ですので、キャンドルは灯さずにオブジェとして使用しています。

小物(フィギュア)

ブランチテーブルの時間帯とメニュー

ブランチは朝食と昼食を兼ねた11時頃の遅い朝食のこと。
ブランチのメニューは、パン・卵料理・フルーツとコーヒー・紅茶といった朝食に近いメニューか前菜・主菜・デザートとコーヒー・紅茶といった昼食に近いメニューの場合があります。パンケーキやフレンチトーストなどのカフェメニューにしても。

今回は、前菜・主菜・デザートとコーヒー・紅茶といった昼食に近いしっかりメニューの想定です。
左)EXQUISITEの24cmスーププレートは、メインの料理やパスタに使える便利なアイテム。メニューは、テーブルコーディネートのイメージに合わせた、シーフードのメニューや冷製パスタがおすすめです。
中央)アミューズを乗せるプレートはシャープな印象を与えるDIAGRAMME(ダイアグラム)の27.5cm長角皿とガラスのアイテムの組み合わせ。オリーブやオレンジピールなどの前菜をのせて。
右)ゆったりと食事をしたあとは、コーヒーで締めくくります。


関連記事

コシノヒロコ「墨の瞬(すみのとき)」1周年記念『夏のおもてなし』フェア、オープニングトークショーレポート

夏のおもてなしに最適な 佐藤紀子氏による「墨の瞬」シリーズのスタイル提案をご紹介します。

コシノヒロコ「墨の瞬(すみのとき)」1周年記念『夏のおもてなし』フェア、オープニングトークショーレポートを見る

コシノヒロコ「墨の瞬(すみのとき)」1周年記念『夏のおもてなし』フェア、オープニングトークショーレポート

金沢コレクション・赤×黒のシックなお正月のコーディネート

前回のFIKA DECO 岩崎葉子氏によるテーブルコーディネートの1回目の特集です。

金沢コレクション・赤×黒のシックなお正月のコーディネートを見る

『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』のご紹介

花空間プロデューサー・テーブルコーディネーター 内田屋薫子氏、初の著作『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』が2017年6月に発売されました。
今回は著書の紹介と合わせ、掲載されている中から「EXQUISITE(エクスクイジット)」を使った素敵なコーディネートのほんの一部をご紹介します。

『花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート』のご紹介を見る

SHARE

RELATED ITEM

関連商品