第46回 国際ホテル・レストラン・ショー

2018.3.9 | イベントレポート

第46回 国際ホテル・レストラン・ショー出展レポート

2018年2月20日(火)から23日(金)まで東京ビックサイトにて行われた第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN 2018)にニッコーも出展いたしました。ホテル・レストラン向けのプロユースラインナップで、ニッコーの新商品もお披露目いたしました。

今回のニッコーの展示は、「融合と進化」をコンセプトに、様々なアイデアや知恵を絞り込んで融合しながら、新しい技術やデザインを生み出していくニッコーの柔軟性と、歩みを止めることのない進化のプロセスを体感して頂けるようにいたしました。ニッコーのFINE BONE CHINAの白い器、世界的に活躍する多彩なアーティストとのコラボレーションによる新商品、ニッコー独自の従来よりも耐摩耗性に優れた金加飾「GP guard(R)」や、メタルマークに強い盛り転写「Whiton(R)」「Whitin(R)」などの画期的かつ実用的な新技術をさらに進化させた商品を展示いたしました。
多くの方々にご来場いただき、新商品の反応も上々で、盛会の内に終えることができました。

今回の国際ホテル・レストラン・ショーは法人向けの展示会でしたが、この中から、春にオンラインショップに登場する商品もありますのでご期待くださいませ。

国際ホテル・レストラン・ショーとは?

外食・宿泊・レジャー業界向け、法人の専門展示会。「フード・ケータリングショー」、「厨房設備機器展」も同時開催され、「国際ホテル・レストラン・ショー」と合わせて三展合同のアジア最大級のビジネストレードショー。

第46回 国際ホテル・レストラン・ショー HCJ公式サイト

SHARE