最大60%OFF!夏のSALE実施中!!

「HALO(ヘイロ)」が世界一位受賞!2年連続3回目の快挙!

2021.5.13 | お知らせ

ニッコー「HALO(ヘイロ)」が世界一位受賞!2年連続3回目の快挙!

世界的な陶磁器の業界誌『テーブルウェア インターナショナル』が主催する、第4回『テーブルウェアインターナショナル・アワード・オブ・エクセレンス 2021』にて「HALO(ヘイロ)」が Hospitality Dinnerware 部門の世界一位に選出されました。
これまで、2018年コシノヒロコ氏「墨の瞬(すみのとき)」がLicensed Collaboration部門で世界一位2020年「NOVEL DRAGON(ノーベルドラゴン)」が Hospitality Dinnerware 部門の世界一位に輝いています。今回の世界一位は、2年連続3回目の快挙となりました。

また、これまでのニッコーが世界一位を獲得したシリーズ「墨の瞬」「NOVEL DRAGON」が絵柄のあるデザインだったのに対し、「HALO」は絵柄や模様の描かれていない、純白のシリーズです。 「HALO」の繊細なデザインは、世界中から高い評価を受けるニッコーのファインボーンチャイナだからこそ実現したデザインです。

今回のコンテストには、世界各国から176 社のエントリーがありました。15部門のうち、特に Hospitality Dinnerware 部門は名だたる有名ブランドをはじめ新しいブランドからのエントリーも多く、非常に競争率の高い部門です。
また、全部門を通して日本国内ブランドで優勝に選ばれたのはニッコー1社のみです。

テーブルウェアインターナショナル公式サイトでの優勝者発表(英語)(外部サイトへ)

テーブルウェアインターナショナル・アワード ・オブ・ エクセレンスの優勝のアートワーク

過去の『テーブルウェアインターナショナル・アワード・オブ・エクセレンス』受賞歴

2018年コシノヒロコ氏「墨の瞬(すみのとき)」がLicensed Collaboration部門で世界一位、 「UYUN(ウユン)」がFine Dinnerware 部門のファイナリストに選出
2019年 再びLicensed Collaboration部門で「FLOWER DANCE(フラワーダンス)」がファイナリストに選出
2020年「NOVEL DRAGON(ノーベルドラゴン)」が Hospitality Dinnerware 部門の世界一位、「TWINKLE MOSAIC(トゥインクルモザイク)」がFine Dinnerware 部門 ファイナリストに選出

HALO

Hospitality Dinnerware 部門 世界一位
「HALO(ヘイロ)」

HALO(ヘイロ)は、高級レストランやホテルに向け、ニッコーが新たに開発したシリーズです。ユニークさと機能性を兼ね備えた形状が特長で、放射状に伸びる輝く光をモダンなシェイプで表現しています。
中央を起点としたラインのエンボス加工は、凸と凹の曲線の組み合わせによって立体感を演出し、「HALO」のネーミングの通り食器中心部から光輝を放ちます。放射線状に伸びるエンボスは、中国で縁起が良いとされている蓮の葉の形を思わせます。
ニッコーの熟練した職人が改良を重ねることによって、他にはない個性的で新鮮な見た目を持ちながらも、使い勝手を損なわない、ハードユースにも耐えうる器に仕上げました。

「HALO(ヘイロ)」販売開始いたしました!

27cmプレート21cmプレート17cmプレート14cmボール(450cc)11cmボール(200cc)9cmカップ(150cc)10.5cmソーサー14cmレンゲレンゲ台

「テーブルウェアインターナショナル・アワード ・オブ・ エクセレンス」とは?

革新的で、優れたデザイン力を持ち、機能性、オリジナリティ、ストーリー性を併せ持ったテーブルウェアに栄誉を授ける賞です。世界的な陶磁器の業界誌「テーブルウェア インターナショナル」が主催しています。

テーブルウェアインターナショナル公式サイト(英語)

テーブルウェアインターナショナル・アワード ・オブ・ エクセレンス

SHARE