NIKKO SHOWROOM / STORE が富ヶ谷に11月6日(土)11時オープン!

2021.10.21 | お知らせ

UYUN(ウユン)シリーズがグッドデザイン賞を受賞!

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2021年度グッドデザイン賞をUYUNシリーズが受賞しました。
UYUNは、南米ボリビアにある塩の大地、ウユニ塩湖からインスピレーションを得て生まれたファインボーンチャイナ製のシリーズです。ウユニ塩湖の、天と地の境界がなくなる「天空の鏡」と呼ばれる幻想的な景観をイメージした、境界のないひと続きのなめらかなシェイプが特徴で、盛り付けの自由度を高めたデザインになっています。

審査員の方からもデザインだけでなく当社の製造技術や製作環境まで全体に良い評価をいただきました。

2021年度グッドデザイン賞 受賞対象ページ「UYUN(ウユン)」(外部サイトへリンクします)

グッドデザイン賞とは?

1957年設⽴のグッドデザイン商品選定制度を継承する、⽇本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。
国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを⽬的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「G マーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。

グッドデザイン賞オフィサシャルサイト(外部サイトへリンクします)

グッドデザイン賞ロゴ

デザイナー/ニッコー株式会社 佐久間 和

デザインのポイント
1.プレートはリムとディッシュ面を緩やかにつなぎ境界をなくすことで盛り付けの自由度を高めた。
2.カップ&ソーサーはカップを置いたときに一体化させ、持ち上げたときにスプーンが滑り落ちない形状とした。
3.表面のなめらかな形状を損ねない様、高台(脚)の位置をRの変化点に配置することでヒケを最小限に抑えた。

ニッコー株式会社 佐久間 和

審査委員の評価

滑らかで広がりのある曲面が美しく、製品の制作意図通り料理が美しく映えそうなプレートである。その柔らかなフォルムは独特な白色ともよくマッチしており、盛り付け時の上品な演出が目に浮かぶ。滑らかな盛面は一見製造が簡単そうにも見えるが、逆に逃げが許されない滑らかさが必須である。ヒケを最小限にするハマ形状の工夫もさることながら、タレや歪みについても決して一筋縄ではいかないデザイン。製造技術に加え、原料や環境のしっかりとした管理があってこその製品である。

2021年度グッドデザイン賞 受賞対象ページ「UYUN(ウユン)」(外部サイトへリンクします)

SHARE

RELATED ITEM

関連商品