お知らせ

2018.6.21

セキュリティ強化に伴う6月25日(月)サイトメンテナンスのお知らせ【終了しました】

当オンラインショップにおける情報の安全を確保し、お客さまに安心してお買い物していただけるようセキュリティ強化に取り組んでおります。
3)のセキュリティ強化(TLS1.2対応)のため、2018年6月25日(月)10時00分~13時00分の時間帯にて、当オンラインショップを一時停止させていただきます。
ご不便お掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

1)クレジットカード情報の非保持化と3Dセキュア導入【対応済】

非保持化とは、クレジットカード情報を当社で持たず、外部の決済代行会社に直接伝送する仕様です。
このような仕様ですと、クレジットカード情報の流出がなくなり、安心してクレジットカードをお使いいただけます。
また、なりすましによる不正使用を防止するため、クレジットカードを作成した際にご本人様が設定したID・パスワードの入力によりご本人様が利用していることを確認できる仕組み「3Dセキュア※」を導入いたしました。
※3Dセキュアに対応しているクレジットカードのみ。お客さまのクレジットカードが3Dセキュア対応かはカード会社に確認をお願いいたします。

2)常時SSL化【対応済】

通信のはじめから最後までをすべて暗号化通信し、サイト利用ユーザーの個人情報やログイン情報を、悪意のある第三者の盗聴を防ぎ、改ざんやなりすましから守ります。

3)TLS1.2対応【対応済】

インターネットブラウザ上においてより安全性の高い通信暗号化方式 TLS1.2 へ強化を行います。
このセキュリティ強化対応に伴い、Internet Explorer7.0 以前やGoogle Chrome29 以前などをお使いのお客さまは、6月27日(水)以降、当オンラインショップに接続できなくなる可能性がございます。
TLS1.2を有効にしていただくか、ブラウザのバージョンアップ設定対応を行っていただきますようお願いいたします。

TLS1.2設定変更手順

1)現在お使いのブラウザのバージョンを確認する

PC

Safariをお使いの方
Safariを起動し、メニューバーの「Safari」-「Safari について」をクリックします。表示された画面でSafariのバージョンが確認できます。

Google Chromeをお使いの方
Google Chrome を起動し、画面右上のその他アイコン「その他」をクリックします。
「ヘルプ」- 「Google Chrome について」をクリックします。
「Google Chrome」という見出しの下に表示される番号が現在のバージョン番号です。
このページを表示したとき、アップデートがあるかどうかが確認されます。アップデートがある場合は、「再起動」をクリックして適用します。
Google Chrome 30以上にアップデートをお願いいたします。

Internet Explorerをお使いの方
Internet Explorer 10以上にアップデートをお願いいたします。
Internet Explorer のバージョン確認方法|Microsoft

Fire Foxをお使いの方
Fire Fox 24以上にアップデートをお願いいたします。
Firefox のバージョンを確認するには|Fire Foxサポート

スマートフォン

iOSをお使いの方
ホーム画面で「設定」をタップし、設定画面が表示されましたら、「一般」をタップします。
「情報」をタップすると「バージョン」欄にOSのバージョンが表示されます。
iOS (Safari) 5以降にアップデートをお願いいたします。

Androidをお使いの方
ホーム画面で「メニューアイコン」をタップし、画面が変わりましたら、「設定」をタップします。
設定画面が表示されましたら一番下までスクロールして頂き、「端末情報」をタップします。
Androidバージョンの下に記載された数字がOSのバージョンになります。 見当たらない場合は少し下へスクロールし下さい。
Android 4.4以降にアップデートをお願いいたします。

2)現在お使いのブラウザのバージョンをアップデートする

【PC】Safari6以下、Google Chrome29以下、Internet Explorer7以下、Firefox23以下の方、
【スマートフォン】Safari4以下、Android4.3以下の方は、ブラウザを最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
当オンラインショップへの6月27日(水)以降、接続ができなくなる可能性がございます。

3)現在お使いのブラウザをTLS1.2に設定する

PC

Safariをお使いの方
Safari 7以降であればOKです。

Google Chromeをお使いの方
Google Chrome 30以上にした後、Google Chromeを再起動し、右上のメニューボタンをクリックします。
表示されたメニューより「設定」をクリックします。
表示された設定画面の最下部にある「詳細設定」をクリックします。
表示されたメニューからシステム内にある「プロキシ設定を開く」ボタンをクリックします。
「TLS1.2の使用」にチェックを入れてください。
適用ボタンをクリックした後、最後に「OK」をクリックしてください。
以上の設定でTLSが有効になります。
Google Chromeを再度、再起動してください。

Internet Explorerをお使いの方
Internet Explorer 10以上にアップデートした後、Internet Explorer を起動してください。
「ツール」-「インターネット オプション」の順にクリックしてください。
「詳細設定」タブをクリックしてください。
「TLS 1.2 の使用」にチェックを入れてください。
合わせて、「SSL 3.0 を使用する」のチェックを外してください。
※SSL 3.0 は脆弱性が確認されています。
「適用」ボタンをクリックした後、「OK」をクリックしてください。
以上の設定でTLSが有効になります。
Internet Explorerを再起動してください。

Fire Foxをお使いの方
Fire Fox 24以上にアップデートした後、FirefoxのURL欄に“about:config”と入力し、アクセスしてください。
動作保証対象外となる警告画面が表示されますが、先へ進んでください。
詳細設定画面にて設定名「security.tls.version.max」の値を“3”に変更してください。
Firefoxを再起動し設定を反映してください。

スマートフォン

iOSをお使いの方
iOS 4以前をご利用の場合、iOS 5以降にアップデートをお願いいたします。
iPhone、iPad、iPod touch をアップデートする|Apple

Androidをお使いの方
Android 4.3以前をご利用の場合、Android 4.4以降にアップデートをお願いいたします。
Android(TM)バージョンアップ操作手順について | お客様サポート | NTTドコモ
最新版Androidへのアップデート方法と注意点 [スマートフォン] All About

SHARE