2015.11.11 | REPORT

「世界一白い器 - 日本が生んだ奇跡のボーンチャイナ -」

「世界一白い器展 - 日本が生んだ奇跡のボーンチャイナ -」を金沢21世紀美術館 地下一階 市民ギャラリーにて開催いたしました。
本展覧会は、純白を追い求める陶磁器の歴史の中で、ニッコーが独自開発した「NIKKO FINE BONE CHINA」に焦点を当てた、
これまでにない展覧会となりました。
会期中は、1万5千人を超える国内外の多くの方々にご来場いただき、盛会の内に終えることができました。

特に、NIKKO FINE BONE CHINAの食器を数多く使用した「フルコースタワー」に驚かれる方が多く、
1200ピースもの器をバックに記念写真を撮る姿が見受けられました。

その他にも豪華絢爛な箔座社とのコラボレーション商品「箔磁」や、
今年400年を迎える琳派作家の作品を当社の転写紙技術により陶板で再現した展示も大変好評をいただきました。

また、アートペインターズラボのハンドペイント作品も、本展にて初めて皆さまにご覧いただくことができました。

器を作り上げる道具の展示、製造工程を凝縮したプロモーションムービー、弊社の歴史・陶磁器の歴史展示などに
見入るお客様も多く、本展をきっかけに、器に対する興味・関心が多くの方に広まることを願っております。

ニッコー株式会社は、今まで以上の高品質な製品を目指して、皆様に素敵な器をお届けして参ります。

【展覧会概要】世界一白い器展 −日本が生んだ奇跡のボーンチャイナ−

会期:2015年11月10日(火)〜23日(月・祝日)
休館日:月曜日(11月16日)
開館時間:午前10時から午後6時 (最終日は午後4時まで)
会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB1,B3 (地下1階)
〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
主催:ニッコー株式会社

協力者:大樋年雄
原画出展者:大谷光演(1875-1943 東本願寺23世法主)
      石井竜也(アーティスト)
      片岡鶴太郎(俳優・画家)
      コシノヒロコ(ファッションデザイナー・画家)
      織作峰子(写真家)

協力会社:箔座株式会社
     ナカダ株式会社 (順不同、敬称略)
観覧料:無料

SHARE

RELATED ITEM

関連商品