ニッコーファミリーセール2023オンラインにて開催中!

  • HOME|
  • NEWS|
  • 金沢・世界工芸コンペティションにニッコーのデザイナーが入選!
作品全体

2022.11.24 | お知らせ

「2022金沢・世界工芸コンペティション」にニッコーのデザイナーが入選!

「第5回 金沢・世界工芸トリエンナーレ」の公募展「2022金沢・世界工芸コンペティション」にニッコーのデザイナーである菊池 俊治が個人として入選いたしました。

「金沢・世界工芸コンペティション」とは?

「金沢・世界工芸コンペティション」は、“工芸の新しさ”を世界へ発信する国際コンペティションです。
このコンペティションでは、工芸の世界で培われてきた技術を活かし、卓越したコンセプトやアイデアによって生まれた、表現力豊かな芸術作品を求めます。
今回は「工芸が想像するもの」をテーマに、工芸的視座から現代的な表現の深層を鋭く捉えた作品を期待します。
新たに35歳未満の方を対象とした次世代賞を創設し、若手の果敢な挑戦を応援します。
対象となる技法材料は、陶磁、金属、染織、漆、人形、木、竹、ガラス、革、七宝、紙、その他です。
今回は応募総数835点中58点が入選し、海外からは63ヵ国から437点応募がありました。

第5回 金沢・世界工芸トリエンナーレ オフィサシャルサイト(外部サイトへリンクします)

デザイナー 菊池 俊治

作品名
「Compromise」

作品の意図
可塑性のないボーンチャイナから、土特有の有機的な表現ができないかを探った。
制限と自由の折り合いを表現するために、単調な線が入った塊を削ると生じる線の変化のコントロールを試みた。

技法
板状の土を色のついた泥で接着し、積層した土の塊を掘り出し成形した。

ニッコー株式会社 菊池 俊治
作品右側面
作品アップ

作品は「第5回 金沢・世界工芸トリエンナーレ」にて展示

1次審査通過作品および入賞作品は、2022年11月13日(日)~11月30日(水)の期間中、金沢21世紀美術館 市民ギャラリーで開催する「第5回 金沢・世界工芸トリエンナーレ」にて展示されております。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

第5回 金沢・世界工芸トリエンナーレ オフィサシャルサイト(外部サイトへリンクします)

SHARE