• シェア
ドロシー・ファイブルマンCLOVER

INTRODUCTIONドロシー・ファイブルマン デザインのシリーズが発売!

透光性のある練り込み作品で世界的に有名な陶芸家ドロシー・
ファイブルマン。その緻密で繊細なドロシー・ファイブルマン作品の
ディテールを、ニッコーのイングレーズ転写技法※によって、
ファインボーンチャイナに表現したシリーズが誕生しました。
暖かみのある淡いグラデーションがテーブルを優しく彩ります。

※イングレーズ転写技法…釉上に絵付けして焼き付ける方法。
焼成温度が高温なので絵具は釉薬層中に溶け込み光沢と耐久性が
増大します。

DOROTHY FEIBLEMAN(ドロシー・ファイブルマン)

DESIGNER PROFILEドロシー・ファイブルマン
プロフィール

デザイナー:DOROTHY FEIBLEMAN(ドロシー・ファイブルマン)
アメリカ生まれ。ドロシー・ファイブルマンは彼女の象徴とも言える透光性のある白地に白の練り込み技法を使った陶磁器作品で知られる国際的に活躍するアーティストです。1969 年以降、カラー粘土を使った練り込み陶磁器の草分け的アーティストとして活躍。1995 年以降は透光性のある白地に白の練り込み陶磁器作品で国際的に広く名を知られるようになる。日本国内にも工房を持ち、日本でも長年に渡り制作活動を続けている。彼女の作品はニューヨークのメトロポリタン美術館、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館、豊岡市立美術館伊藤清永記念館(兵庫県)、岐阜県現代陶芸美術館をはじめ、数々の美術館に収蔵されている。

ドロシー・ファイブルマン オフィシャルサイト(日本語・外部サイト)

練り込み作品「Clover」

From DOROTHY FEIBLEMANドロシー・ファイブルマン
ニッコーとの出会い、制作にあたって

私がニッコーと出会ったのは、あるクライアントから私の透光性のある練り込み作品を大量生産の食器として制作できないかと依頼され、その方法を模索していた時でした。
そして、ニッコーとのコラボレーションにより、私の練り込み表現を美しく楽しいだけではなく、人間工学的にも使いやすい食器として生産することに成功しました。
透光性のある白地に白、そして色付きの練り込み技法は私のライフストーリーと言えます。通常はコレクターや美術館向けの一点ものである私の作品が、ニッコーの“Made in Japan”のボーンチャイナ製の食器として誕生したことで、より多くの皆さまにも私の表現する世界を手に取って楽しんで頂けると思います。

左の写真)ドロシー・ファイブルマン練り込み作品「Clover」

SERIES LISTシリーズ一覧

CLOVER

クローバーCLOVER

透光性のある白地に白の練り込みで表現されていたドロシー・ファイブルマンの作品「Clover」を、イングレーズ絵付によって、ファインボーンチャイナに表現しました。
光にあたるとクローバーの絵柄が浮かび上がります。朝食やティータイムなど、自然光のあるシーンにおすすめのシリーズです。

18cmプレート
兼用碗(230cc)
16.5cmソーサー
兼用碗皿(230cc)
ペア兼用碗皿(230cc)

GEOMETRIC

ジオメトリックGEOMETRIC

ホテル・レストラン向けに開発された「GEOMETRIC(幾何学的図形)」
シリーズ。
アイテムは、31cmプレート(右の写真)、兼用碗(230cc)、16.5cmソーサー。
グレー(左上)、ピンク(左下)、ブルー(右)の3色展開です。

31cmプレート グレー/ブルー/ピンク
兼用碗(230cc) グレー/ブルー/ピンク
16.5cmソーサー グレー/ブルー/ピンク
兼用碗皿(230cc) グレー/ブルー/ピンク
ペア兼用碗皿(230cc) グレー/ブルー/ピンク

WAVE

ウェーブWAVE

ファインボーンチャイナの白地にWAVE(波)を白とグレーのイングレーズ
絵付で表現したシリーズです。ドロシー・ファイブルマンの作品にあるWAVE(波)のデザインが、忠実に再現されています。
自然が作り出す“波”をモチーフにした器は、食卓にマッチします。

27cmプレート
21cmプレート
16.5cmプレート
14cmボール
16cmボール(830cc)
兼用碗(230cc)
16.5cmソーサー
兼用碗皿(230cc)
ペア兼用碗皿(230cc)
マグ(L)(360cc)

RELATED ITEM

関連商品